活性化

美容としてのプラセンタ

プラセンタは、もともとは医療分野で利用されていましたが、ホルモンなどのバランスを整える働きがあることから、肌状態の改善に役立つことがわかってきました。
アミノ酸やミネラルなどの栄養素を豊富に含んでいるため、肌がハリやツヤを取り戻し、顔のシミやしわ、ニキビなど、あらゆる肌トラブルに対して効果を発揮するといわれています。
プラセンタは化粧品や健康食品などに配合されていますが、各社ともに美肌に効果の高そうな有効成分を選んで使用しています。

また、頭皮の環境を良くすることでも注目されており、ヘアケア商品にも使われています。
プラセンタには「成長因子(グロスファクター)」という有効成分が含まれていることから、髪が抜けた後の頭皮の血流が活性化、細胞が増えることにより発毛しやすい環境になります。
なお、美容目的のプラセンタには、サプリメントとドリンクタイプがあるので、プラセンタ特有のニオイが気になるという人には、サプリメントの方が飲みやすいかもしれません。

シミやしわを防ぐ目的でドリンクタイプのものを飲んでいたら、髪質も次第に良くなってきたという例があります。
プラセンタの効果はさまざまなところにおよんでくるので、意外な効果が期待できそうです。
そんなプラセンタの摂るタイミング空腹時がおすすめのようです。

このページの先頭へ