活性化

プラセンタはこんな方におすすめ

プラセンタは、大きく美容用と医療用に分かれています。
美容用は、サプリメントとドリンクタイプのプラセンタ。
医療用では、美容外科、内科、皮膚科などで注射を打つことになります。
美容用のサプリメントで人気の商品がhttp://www.centacaremelbourne.org/kyowa.htmlでいくつか紹介されています。

また、美容用は原料に「馬・豚・羊」といった動物性のもの、または植物性のものhttp://nacurh2012.com/ato.htmlが使われていますが、医療用には人間の胎盤から採取した「ヒトプラセンタ」が利用されています。
動物性と植物性のプラセンタのちがいはこちらにかいてありますのでご覧ください。
そして美容用と医療用、それぞれの目的に応じてご利用になってください。
もともとは医療用として、ヒトプラセンタが肝機能障害の方や、更年期障害及び乳汁分泌不全の治療などに使われていました。

それが、プラセンタ特有の成分である「成長因子(グロスファクター)」という有効成分にアンチエージング(若返り)効果があることを知った企業が、エキスを抽出して化粧品や健康食品に使い出しました。
ほかにも、アミノ酸やミネラルなどの栄養素が豊富に含まれており、顔のシミやしわ、肌がハリやツヤを取り戻すことに注目が集まっています。http://federicomoretti.name/had.html

プラセンタにはさまざまな可能性がありますが、疲れやすい人、肌に衰えがみられる人、ダイエットで栄養が不十分な人などにおすすめです。
最も多く販売されているのは豚プラセンタですが、豚プラセンタより数百倍の効果があるとされる馬プラセンタhttp://www.hieroglyph.info/kokusannpurasennta.htmlに人気が集まっています。
http://www.nmdvlc.org/04.htmlには、プラセンタの効果的な飲み方や塗り方、続ける期間などについてかいてありますので是非ご覧ください。

▼プラセンタの安全性と副作用についてはこちら。

このページの先頭へ